Gum

Gradual Unite Modelers 模型サイトGumの前身として立ち上げたblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミヤ 1/24 フェラーリF50→F50GT

F40の進行状況については前回の通りですが
新しい資料が増えるたびに新しい発見があり
これについてはいつ完成するか予想がつかなくなってきました

20070410055020.jpg


そこで
サクッと完成作を出したいので
タミヤのF50を改造してF50GTを作ってみることにしました
もちろんドアなんかの開閉化などはいたしません
外観の差異を改修するのとエンジンルームをちょこっといじるだけです(たぶん)
もっとサクッと仕上げたいならF50の素組みでいいんじゃないかということですが
F50よりF50GTが好きなんだからしかたがない。

ということで例のよって仮組キットにマジックで落書きしました

20070410055009.jpg


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

タミヤ1/24「フェラーリF40」3日目

これまでは大胆な作業が多かったのですが
ここからは繊細な作業も入ってきます

最終的なイメージを常に持つために
頻繁に全体を集合させます

ドアのすり合わせのためにボディー側の開口部にパテを盛り
乾いたら削るという作業を続けます
20070218035008.jpg


ボンネットのアウトレットの内側もこの段階でだいたいの形を詰めていきます
そのため下側のRのついた部分はヒートプレスで丸めています

フロントの内部も少ない資料を参考に想像も加えながらある程度作りますので
そのアタリを取っていきます
20070218034936.jpg


アウトレットも切りっぱなしではなく外側に少し盛り上がった形状をしていますので
それをポリパテにて適当に作っていきます
20070218035000.jpg


本当は切り離したくなかったのですがヘッドランプ部分の作り込みの作業に支障がでるため
上下で切り離しました
それとF40はボディーカウル全体の上下の間にへこんだ黒い部分が回っていますが
キットではそこが浅くしかもシャープではないので
その改修のためにも切り離すか迷っていたところでした
ここで切り離して改修することになったので
ドアやセンターのカウルの上下の切り離しもこの後にすることになってしまいます
20070218034953.jpg


切り離したフロントスポイラーの下を1ミリほどポリパテにて延長します
20070218034944.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

いまどきのキット3 エデュアルド 1/48 ポリカルポフ

これこそはいまどきのキットです
去年に発売されたキットで
なぜかポリカルポフが3台作れる内容となってます
コンパチブルではなく確実に3台仕上げることができます。
20070128053309.jpg

世界限定1000台のもので
これまたなぜか1/16のパイロットのフィギュアが付いてます
そのほかにはDVDでゲームなんかが収録されてるようです
一番ボクが気に入っているのはバッジで
金属製でけっこうしっかりと作られていて立体感もいい感じ。

ずっと気になっていて欲しかったのですが
お値段が高くて見送っていたら
去年のクリスマスに見かねたサンタさんが届けてくれたのでありましたw
そう言う意味で大切なキットなので制作はまだまだ先になりそうです。
20070128053246.jpg


20070128053258.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

制作データ

Gumは数人で構成していますので
同時進行のキットやスクラッチがあります
しかもひとりひとりがまた同時に複数の制作をしていますので
いつどんな模型ができあがるかわかりません

まずは出来上がっているものを紹介していきたいと思います
サイトを作る予定がなかったころのものですので
途中の制作記事などはありません

その前に
制作データを載せようと思っていますが
Gum独特のものがありますので
説明させていただきます

■キット=模型の名称、メーカー名など

■コンセプト=Gumが重要視するもので模型ごとに異なったコンセプトがあります

■制作ランク=Gumが考える作品の出来あがりのランクです(A~Eの5段階)
       出来が良い悪いというよりも「楽しんだ度」とでも言えばいいのかな

■キットインプレッション=制作したメンバーによるキットの感想

■制作合計時間=作るのに要した下の4項目の合計時間です
 工作時間=模型に直接的に工作を施した時間
 思考時間=改造箇所などやギミックまたすり合わせなどを検討していた合計時間(けっこう重要)
 乾燥待ち時間=パテや接着などが乾くまでに要した合計時間
 塗装時間=塗料や色の選定や乾燥に要した時間

■制作費用=模型を制作するのにかかった下の4項目の合計価格
 キットの価格=ボクらがキットを購入したときの価格
 オプション用品価格=オプションパーツやオプションデカールなど市販品のオプション価格
 資料価格=模型を制作するために資料として購入した本やキットなどの代金
 改造価格=改造や改良するのにかかった材料費

※塗装に使う塗料の費用は計算がしにくいので入れていません
 また、その都度、場合により項目を増やすことがあります

もう少し詳細
コンセプトですがいつも同じスタンスで制作はしていません
例えば「今回はこの週末の土日だけで完成させよう」とか
「同じキットを2つ買ってひとつは素組で
もうひとつはフルオプションパーツで作り比べてみる」
などその時々で変わります
またその結果がランクにも連動します
つまりGumがいうランクというのは出来の善し悪しではなく
はじめからそのランクを狙って作っているのです

毎回、全力疾走ではなく軽いストレッチも必要だと思います
それが楽しく模型を作って完成させるコツだと考えています

サイトを立ち上げた際には
項目ごとに検索できるようにしたいと考えています
例えば「制作時間5時間以内」とか「ランクC以上」とか「予算2000円以内」などです

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。