Gum

Gradual Unite Modelers 模型サイトGumの前身として立ち上げたblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロが教える模型の撮影方法2

今回は一眼レフデジタルカメラ
コンパクトデジタルカメラの違いです
kiss.jpg

一眼レフの方はその名の通り
ファインダーで見たままに撮れます
一番の利点はレンズを換えることが可能だということ
やはりカメラはレンズで決まるのでプロとしても
非常に重要な点です
あとは機能的にも画素数的にもコンパクトデジカメと
模型を撮る上ではさほど変わりはありません

一方のコンパクトデジカメですが
今回使用したキャノンパワーショットA70というのは
今から4年近く前に買ったものなのでスペック的には
今となっては極普通ですし画素数的には現在の
コンパクトより劣ります

この2つのカメラで前回と同じ
ダンバリー・ミントの1/24シェビーレッカー」を
撮り比べてみました

一眼レフデジカメはキャノンのEOSkissデジタル
レンズはタムロンSP AF17-50mmF/2.8です
2台ともだいたい同じぐらいの感じに対象物を撮影できるように
調節しています

EOSkissは焦点距離が30mmで絞り値がF16シャッタースピードが0.6秒です
A70が焦点距離が9.4mmで絞り値がF8でシャッタースピードが0.3秒でした
それぞれに撮っている状態をもう一台のEOSkissNで撮影してみました

出来上がりはフォトショップにて明るさとコントラストだけを調整しました
今回の撮影では色調や発色、諧調に多少差があるものの
ほとんど画質的にもパース的にもかわらないことがわかると思いますし
発色などもフォトショップで調整すればもっと区別がつかなくなるでしょう


つまり無理して高価なデジカメを買わなくても
サイトで扱うぐらいのものであればコンパクトデジカメで
十分であるということです
もちろんほかにこだわるところがあれば別ですが
絞り優先のモードがついてて(だいたいついてます)
マクロ撮影もある程度できる(これもだいたいついてます)
ものであればそれでいいのではないかというのが
ボクの答えです

カメラよりも重要なのは前回のセッティングとライティングの
ほうですし、この後にも書いていくであろう内容のほうが
重要です

EOS2.jpg

20060819020014.jpg

A70.jpg


次回は「模型を撮る時気をつけるところ」の予定です

前回の記事はページの右上のカテゴリーの「撮影」で探してください

フォトショップにて彩度を調節してみました(更新)
20060819040438.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gradualunitemodelers.blog54.fc2.com/tb.php/10-5af9e870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。