Gum

Gradual Unite Modelers 模型サイトGumの前身として立ち上げたblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカールの保存

デカールの保存は重要である

20060828061339.jpg


ボクはキットの在庫はたぶん1000ぐらいだと思うが
その全てのキットの箱の中にはデカールは入っていない。

買ってきたキットから付属のデカールは速攻で抜かれて
無酸性ボックスに移されるのである
なので劣化もほとんど発生しない(と思いたい)

無酸性ボックスとは本来写真用のもので
ボクはモノクロの現像からプリントまでやっているので
このボックスに出会ったのだ

モノクロプリントを長期になるべく劣化させないように
中性の紙のみで作られた紙の箱である
当然光も光も通さないようになっている

いくらほどしたかは定かでないが
紙の箱にしては高価だったのを覚えている
このボックスはB4ほどの大きさだが
3000円以上はしたと思う

デカール自体の紙が無酸性で出来ているとは思えないので
あまり関係なかったりするかもしれない。。。

でもこのボックスにはこれもまた写真用のカビ防止剤と
乾燥剤が入れてある
デカール達はこの中からいつか出され
そして水につけられキットに貼られデカールとして本来の活躍するときを
今かと待っているのである

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gradualunitemodelers.blog54.fc2.com/tb.php/16-0f5db65b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。