Gum

Gradual Unite Modelers 模型サイトGumの前身として立ち上げたblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せは不幸の始まり

キットを買えば必要なデカールは当然に付属してきます

なのになぜに別売デカールを購入するのか?
場合によってはキットより高価であったりする。
20060828070651.jpg

その理由のひとつはキット付属のものと違うカラーリングの
ものにしたいというもので、人とはなるべく違うものという
気持ちもあるのかもしれない
次の理由は付属のものより高品質だということ
今でも付属のものはオフセット印刷が主流。
別売のものはほとんどが精度のよいシルク印刷である
ボク的にはやはりカルトグラフだと安心できる
20060828170453.jpg

飛行機モデラーだと知っている人も多いと思うが
飛行機の別売のものはデカールそのもの以外に
ついてくる説明書などもちゃんとしていてグッドである
画像のようにちょっとした本になている場合もあり
説明図だけでなく実機の珍しい写真も載っていたりする
カーモデルの別売デカールの大半の説明図はカラコピーで出来ていて
小さくて少し不親切なのにだ。
もっと言わせてもらえばモノクロコピーのものだってめずらしくないぞ。

20060828070711.jpg

20060828070731.jpg

飛行機の別売デカールはほとんどが外国製で
次々と発売されるのにすべてを把握するのはかなり難しいし
把握したところで全部を買うのはとても不可能だし
買ったとしても作り切ることはできないだろう
でも新しいデカールが発売されると欲しくなったりするのが世の常。
しかもある時に買っておかないと、もう一生出会わないかもしれないのだ
なのでボクは気に入ったデカールお店で見かけると
かなり悩んでしまうのであ~る

これが幸せな不幸の始まりなのだ。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gradualunitemodelers.blog54.fc2.com/tb.php/17-48319eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。