Gum

Gradual Unite Modelers 模型サイトGumの前身として立ち上げたblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまどきのキット4 ドラゴン1/35ティガー後期型

20070129201835.jpg

これもボクにとってはオドロキのてんこ盛りいまどきキットです
箱がふくれあがるほどに部品が詰め込まれてます
エッチングはもちろん金属ワイヤー、連結キャタピラ、真鍮削り出しの砲弾や
アルミ削り出しの砲芯、エッチングを始めから形に加工してくれているもの(例えばバケツ)まで
付いていてこれでもかと言うぐらいの詰め合わせです
しかもこれで3192円ですよ~
なんてお買い得なキットなんでしょうか
フィギュアもインジェクションながらよくできています
20070129201911.jpg

ドラゴンで唯一ボクの好みとして気に入らないのは箱絵です
高荷氏のような迫力のある戦車の絵が見たい!

20070129201858.jpg

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

後期型かぁ・・・

大変なんですよねぇ、工作が・・・ツィメリートコーティング必須やから。

戦車を組む時一番頭を悩ませるのが、裏面の色です。
3色迷彩は裏面まで施されているのか?
それともジャーマングレー1色なのか??
3色迷彩の上から白の冬季迷彩が施されているときは、どこまで白を塗っているのか???

思わず作業の手が止まってしまいます。(・∀・;)

>高荷氏のような迫力のある戦車の絵が見たい!

そんなアナタに、バンダイの巨大な宇宙戦艦ヤマト。
買えない(どこに置くねん)ので、ボックスアートだけ眺めてました。
両面ボックスアートで、「動の高荷」と「静の加藤」といった感じ。
どちらも甲乙つけがたいものでしたよ?

仰る通り!
コーティングは避けたい。。。
やっぱりジャーマングレイ1色のほうが好きだ

でも今やっているシャーマンの鋳造部分のパテ塗るのは好きだ!
だが機銃ひとつに全部で30個近くもなるエッチングパーツはつらかったです

高荷氏とスタジオぬえの画集はどっかにあるはずなんやけど
いまだ見つからず。
今度SKランドに行ったらヤマトのボックスアートに参拝して帰ります

  • 2007/01/30(火) 20:28:48 |
  • URL |
  • Gum #6XGrrLw2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gradualunitemodelers.blog54.fc2.com/tb.php/33-05b72f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。