Gum

Gradual Unite Modelers 模型サイトGumの前身として立ち上げたblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカールのお話1

オリジナルのデカールを作るのはたいへんである
その昔、たしかデカール・イットという液が輸入されてたことがあり
使ってみたことがあった
それは透明な液体で印刷物の上から何度か筆塗りすると
その固まった透明な層に印刷インクが吸収されて
デカール状態になるというものでした
筆塗りなのでちょっとぼこぼこ状態にはなるけど
なかなかいい感じでした
しかし、そのころはパソコンもプリンターもなかったので
好きな絵柄をもとにすることができず
大きさも変えれないので
実用的ではなかったのです

そして、5年ほど前に専用デカールとスプレーがセットになった
インクジェットプリンター専用のものが発売されて
これも使ってみたのでしたが滲みまくって完全にだめでした

なのでずっとALPSドライプリントのやっかいになってきたのですが
このほどまたインクジェットスーパーソフトデカールと時を同じくして
はじきどめのスプレーが発売されたので先日買ってみました

さて3度だまされることになるのか
それとも3度目の正直になるのか
たいへん楽しみです
試したら詳細をアップします

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gradualunitemodelers.blog54.fc2.com/tb.php/7-afa7139b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。